FC2ブログ
ゲームの感想文ブログです。良いゲームは人に知ってほしい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きみがわたしのなまえをよぶ

恋愛アドベンチャーなんかで、
「主人公の名前を入力してください」
って言われた時、自分の名前を入れたりします。





ときメモなんかは鉄板。
ときメモはKONAMIなので、EVSシステムという「名前を読んでくれるシステム」があるわけです。

あれが楽しいんですよね。
名前を入力して、アクセントとかを直すと、ちゃんとゲーム中で呼んでくれるんです。
いろんな声優に呼んでもらえて、実に嬉しいです。






でも、私はときメモ以外でも普通に本名入れたりします。

そういうゲームの場合、
テキスト表示では名前が記載されているのに、
音声では「あなた」とか「きみ」になっていることは当たり前ですよね。





例えば、テキストでは


「あの日、ゲンゴロウと会えて良かったよ」


と書かれているにもかかわらず、音声では


「あの日、あなたと会えて良かったよ」



って発音される。
あのギャップ。



でも、あれって、私の場合ですが、
10時間くらいプレイしてると、なんか本名で聞こえてくるんですよね
幻聴?ってか、耳で補正できるようになります。


普通に、音声聞いてるんだけど、テキスト通りの音声で補正しなおせるみたいな感覚。





なんか、ゲームに没入すると色々無敵になりますが、
この感覚もある意味無敵と言えますよね。
耳補正。




我ながら耳を疑いましたよ。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

魚ゲンゴロウ

Author:魚ゲンゴロウ
訪問ありがとうございます。
ノガメノリッフェ へようこそ。

ゲームが好きです。

フリー商業ゲーム問わず
ゲームの紹介文を書いています。


ネタバレはしてないつもりです。


ゲームのことしか書いていません。
すみません。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
御覧の通り過疎です
QRコード
QR
リンク
ギョタク
注:音量が大きめです。
やめたくなったら「右クリック」で「巻き戻し」を選択してください。
フネログ
こりゃすげぇ
gooゲーム検索
gooにあるフリーゲームの検索が可能です




developed by 遊ぶブログ
ワードを入れずに、例えば「ダウンロード」「更新日」「RPG」だけで検索しても面白いです
『ワールド・ネバーランド』
~ナルル王国物語~ 10年遊べる(実話w)、世代交代ゲームの新作。
仮想世界シミュレーションゲーム「ワールド・ネバーランド ~ナルル王国物語~」オフィシャルサイト
『PSPo2∞』
期待!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。